2018/01/22

2018年1月。

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

そして、今年もよろしくお願いします☺︎

この場をお借りして、今頃ですが新年のご挨拶です。


大型低気圧により、予定よりも短期となった年末年始帰省。

今回は雪のため、恒例のご親戚挨拶も伺えず終い。

でも、こどもたちは大雪によろこび、連日雪遊び三昧。


そんな冬休みも終わって新学期が始まったら。。。

姫2号が気管支炎で、母はインフルA型でダウン。

今度は、またも母、左手親指がパンパンに腫れて整形外科へ行くと
なんと第一関節骨折&関節滑液がダダ漏れ!

そして、パパも右肩が上がらず、整形外科へ。
肩関節炎症だって!

同じ日に、姫1号がインフルB型!出席停止!


例年にないくらいの勢いで次々何かがやってきてる。。。


そんなわけで。

健康って大事とういうことを痛感する一年になりそうです。

スポンサーサイト
2017/12/19

その子なりに。

もう、12月も後半。

来週からはもう冬休み突入。

そんなわけで、学校から持ち帰ってきた絵の具セットや図工作品などで
わんさか溢れております。

しかも、3人分。。。

それぞれのようすを眺めてると、ちょっとずつ成長してることがわかります。

名前の書き方。

習字の文字。

絵の構図。

図書室から借りてくる本のジャンル。

ことばの端々に出てくる単語。。。

ずいぶんとお顔も大人になってきた気がする。

3人とも、その子なりにちょっとずつ成長中デス。


2017/12/04

日野原先生。

今年、105歳で亡くなった日野原重明先生。

テレビで見かけるたびに、穏やかで優しいお人柄を感じてました。

図書館で偶然見つけた日野原先生の本。

『十歳のきみへ ー 九十五歳からのわたしから』

タイトルの通り、先生が10歳の子へ優しく語りかけている本。
10歳じゃない大人の私が読んでも、読んでいて優しい気持ちにさせてくれます。

そして、人生って?時間って?と、少し考えさせられます。

この本。

こどもたちにこそ読んでもらいたいと思ってオススメしてるけど、
我が家の10歳さんは、なかなか手が伸びないようです。

2017/11/21

11月半ばも過ぎて。

今月もいっぱい予定があって、毎日せっせと消化中。

婦人科検診を受けに行ったり。
もうすぐ結果を聞きに行かなくちゃ。

姫2号の図工のお手伝いに行ったり。

PTAの大会に参加したり。

体育でこけた姫1号の整形外科通い。

そして、感動の学芸発表会!
ヨカッタ☆

代休の月曜日は、
100分待ちの上野の森美術館の『怖い絵展』。
みんなで並んだ甲斐があった〜

そして今日も、予定がモリモリ。。。

リア充。

2017/11/05

霜月。

11月になりました。

月初の連休は好天に恵まれ、行楽日和。

今年もカハク、防災訓練、リサイクルセンター祭りと
楽しくイベントに参加してます。

今月も、あれこれ行事が盛りだくさん。

小学校の学芸発表会もあるし、毎週土日も予定もぎっしり。

体調を整えて、元気に乗り切らなくちゃ。