2013/04/24

王子、4歳になる!

4月24日。

王子はこの日、満4歳のお誕生日を迎えました!

お誕生日当日は、平日で且つバレエレッスンの日でもあるため、
みんなが揃ってお祝いできる日曜にバースデーパーティーをしました~

王子4歳①

王子4歳②

満4歳のパーティーメニューは。。。

 ・ちらしずし(パパにはちょっと酢がききすぎちゃった…)
 ・にらたま汁
 ・照り焼きチキン
 ・サーモンマリネ
 ・スナップエンドウ&もやし&ミニトマト
 ・いちご&はっさく
 ・いちごのバースデーケーキ

どんなケーキがいい?って、聞いてみると「いちごとクリーム」がいいんだってさ。
いちごで『4』を作って、王子に分かりやすいバースデーケーキにしたんだ~

そのケーキに火を灯し、家族でバースデーソングを歌って、恒例のフ~!

王子4歳③

うぎゃ~ぁっ!!!!!

ここでまさかの姫1号がフ~。
王子の大ブーイング(苦笑)。
王子が怒るのも無理はないんだけど、毎回主役以外がいちばんにフ~しちゃうんだよね。
どういうわけか。

王子、気を取り直してフ~。

ちゃんとフ~できて超得意満面な王子。
おーい、目が糸みたいになってるぞー。
そんなにうれしいのかい(笑)。


きょうだいで3番目の王子。
末っ子のせいか、男の子だからか、はたまた甘やかし過ぎなのか、とっても甘えん坊。

朝起きると、「ママ、抱っこ」
トイレに行きたくなると、「ママ、抱っこ」
歩いてる途中、歩きたくなくなると、「ママ、抱っこ」
お腹が空いても、「ママ、抱っこ」
眠くなってくると、「ママ、抱っこ」
何かにつけて、「ママ、抱っこ」

抱っこして、ほっぺをすりよせて「ママ、だいすき」

そう言ってくれるたび、母はキュ~ンとしてしまいます。

ある日。
きょうだい3人と一緒にお風呂に入っていて姫1号と姫2号が先に出てふたりになったとき。

「やっと、ふたりになれたね」

王子、今なんと(笑)?
思わず大笑いしちゃったけど、いったいどこで覚えたのか、女ゴコロをするぐる言葉の数々。

どんどん言葉が出てくる王子。
ときどき驚かされマス。

今は「抱っこして」って日に何度も言ってくれるけど、いつまでそう言ってくれるのか。
幼稚園に通うようになって、少しずつ母の手元を離れていくんだろうな。

そう考えると「抱っこして」って言われるうちは、うんとうーんと抱っこしておこうって思う。
クンクンと、王子の、小さい子特有のいい匂いを嗅げるシアワセ(これってフェチ?…笑)。

成長のよろこびとともに、一抹のさみしさを覚える今日このごろの母デス。

満4歳になった王子。
母は、いつまでもいちばんの味方デス。

スポンサーサイト
2013/04/23

親子遠足☆2013。

22日は、幼稚園の親子遠足の日!

行先は、毎年定番の東武動物公園。
今回のいちばんの楽しみは、ホワイトタイガーと、志村動物園で放送されてたバクのヒコちゃん♪

20日土曜の志村動物園でヒコちゃんをしっかり見て予習済みの姫2号。
今回の遠足が最後の姫2号は、もう待ち遠しくてたまらなかった遠足。

その一方で、“幼稚園”という単語に敏感な王子。
「幼稚園、行かない!」の一点張りデス。
遠足は、どうかな…?

で、当日。

予想通りに「パジャマ、脱がなーい!」「体操着、きらーい!」と、
暴れる王子をなんとか言い聞かせ、なんとか姫2号と3人でバスに乗り込んだ~
バスに乗っちゃえばもうこっちのもんだもんねー

そして、目的地到着。。。

サル山でクラス毎に集合写真を撮ったら、さっそく自由行動。
姫2号の仲良しさんと、そのママや弟クンたち御一行で楽しく動物園闊歩ッス。

毎年遠足で来ているので、園内は順路はバッチリ☆
最初にペンギンに食いつき、しばし楽しんだ後の行先は“ふれあいどうぶつの森”。

遠足2013①

モルモット、うさぎ、ひよこのふわふわ可愛い小動物をなでなで~

遠足2013②

普段はまず触れることがないから、この機会にたーんと戯れておいでー!
この後、王子はひよこちゃんにHOTな“ふん”をお土産にいただいた(笑)。
ウンがいいわね~

お隣のゲージへ移動したら、カンガルーが目の前をピョーン!
ゲージ内はヒトもカンガルーも自由行動なのね。

遠足2013③

ゾウも、カバも、鹿もたっぷり見たー!
ライオンもヒョウも見たー!

楽しみにしてたホワイトタイガーには4匹の赤ちゃんが生まれてた!
一般公開前で、モニターでのライブ映像で見るだけだったけど、
動物の赤ちゃんも、やっぱり小さくて愛らしいね。

遠足2013⑧

王子、カウベルも鳴らしました~

遠足のお楽しみのもうひとつは、お弁当とおやつ!
お弁当は、姫2号のリクエストのサンドイッチ。

遠足2013⑥

お弁当の後は、お友達とのおやつ交換。
世渡り上手な姫2号は、どんどんおやつを増やし、まさに藁しべ長者(笑)。
あなたのこういうところ、母は尊敬シマス。

王子もそれを見習って、ベビーチョコをお友達にごり押し。
きみはもうちょっと修業が必要だな。

そして、後半戦。

みんな大好きシマウマやキリン、サイ、ダチョウのいるアフリカサバンナゾーン。

遠足2013⑤

どういうわけか、ゴロンと横たわるサイのおしりを著しく気に入った王子。
他の動物には目もくれず、おしりを凝視(苦笑)。
ちょうどこどもの目線の高さだもん、確かに気になるよね。

姫2号の最大の楽しみ“ヒコちゃん”!

遠足2013④

番組で紹介してたパネルを見て喜び、ヒコちゃんを見て楽しみ、
ヒコちゃんのお友達の大きなカメさんをヒコちゃんが舐めているのを見てよろこんだー!

遠足2013⑦

「ヒコちゃーん!」

何度もヒコちゃんを連呼してた姫2号。
思う存分楽しめたかね?

レッサーパンダとアシカショーも見て大満足な遠足。
いやぁ、今年もいっぱい歩いたな。

帰りのバスに載った瞬間、プスッと電池が切れたように寝ちゃった王子。
対照的に隣の席で姫2号は、元気にビデオ鑑賞。
さすが年長さんデス。

姫2号サン、最後の遠足はどうでしたか?
いい思い出、作れた?

王子、来年も一緒に行こうね!

2013/04/20

おべんとう生活④-1。

月曜の15日から始まった幼稚園の普通保育。
母にとっては、日中のおひとりさま時間も始まりました~

そしてもれなく、お弁当作りも始まりました~

給食が始まる5月中旬まで、毎日お弁当。
毎年のことで分かってるとはいえ、やっぱりツラーい。
朝は、もう大変っ!

そんなわけで、新年度最初の週のお弁当ラインナップ。

まずは記念すべき?第1号の15日。

20130415.jpg

最初は、王子に合わせて、食べやすさ重視のお弁当。
おにぎりやおかずも口に入れやすいサイズにして、
好きなものと、チャレンジ素材の両方を入れてのお弁当。
黄色のお弁当箱が王子の分デス。

帰ってくるまでドキドキしてたお弁当。
リュックの中のお弁当箱は、ふたりとも空っぽ!

ヤッター☆

そして、16日。

20130416.jpg

ごはんは昨日と同じようなサイズでトライ。
すると、この日もちゃんと食べてきたー!

幼稚園で他のお友達と一緒だと食べられるんだろうな。
幼稚園パワーってスゴイ☆

で、17日。

20130417.jpg

この日は、ちょっと趣向を変えて新幹線おにぎり!
姫2号には申し訳ないけど、もう少し慣れるまでは王子メインのお弁当スタイル。

どきどきして迎えるお弁当箱を開ける瞬間。。。

おっ!
やるじゃん!

番外編な18日。

20130418.jpg

実はこの日、幼稚園は創立記念日で休園。
だけど、姫1号が小学校遠足でお弁当だったんだよね。

年にたった数回の姫1号のお弁当だから、彼女のリクエスト満載のお弁当♪
たらこのおにぎり、米粉で揚げた鶏唐、枝豆…居酒屋メニューみたいだな(笑)。

出来上がったお弁当を見た姫1号。
ニヤッと口角をあげながら親指を立てて“合格”をいただきました~

地下鉄を乗り継いで出かけた井の頭公園。
とっても楽しかった報告をいただきました☆

今週さいごの19日。

20130419.jpg

パンダちゃんのお弁当♪
これね、お弁当を食べる練習の時も完食してたから、採用(笑)!

はんぺんと枝豆、気に入ってた食べてくれたようデス。
しっかり食べるって大事よね。


お弁当作りが始まって、朝は一段と忙しさが増した日々。

それでも、空っぽのお弁当箱が帰ってくることへの期待感を込めて、せっせと作る。
そして、その期待通りの結果がかえってくると、手放しでよろこぶ。

単純なことだけど、それが、とってもうれしい。

お弁当を全部食べられたっていう達成感。
しかも、ひとりで食べられたっていう実感。

こうやって少しずつ、体で覚えていくんだと思う。

まだ箸を上手に使えない王子。
そんな彼のサポート役は、きりんさんのフォーク型ピック。

「食べづらい時は、きりんさん使ってね」

箸が使えなくて食べるのが嫌にならないように、意欲を持続させないとね。

あれこれ考えながらのお弁当作り。
食べる人のことを思いながら作るお弁当作り。
今年も頑張りまーす!

2013/04/19

幼稚園スタート。

王子は、入園式の翌日から慣らし保育がスタート。

こどもたちの通う幼稚園は、慣らし保育がたったの二日間!
3日目には在園児の始業式を迎え、みんな同じ保育時間になっちゃいます。
親にとっては有難いッス。

慣らし保育中の王子。
姫2号に見送られ、ちっとも泣くこともなくバスに乗り、普通に帰宅。
コレ、ちょっと予想外。

王子慣らし保育

慣らし保育の二日間は、1時間くらい楽しく遊んで帰宅してきた彼。
ひとりで行って帰ってきて満足げだな。

12日は姫2号が始業式で、二人一緒に初登園。

王子慣らし保育②

こーんな感じで楽しそうにして園バスを待ってたんだけど、園バスを見た途端、王子の顔が一変!
「幼稚園、行かない!」って、言い出した。。。

すると翌日以降、「幼稚園、行かない!」と言ながら朝起きてくる王子。
毎日その態度は硬化してきて、今日なんて先生に連れ去られるようにバスに乗っていった彼(笑)。
王子の泣き声とともに園バスは去っていった。。。

でもね。
こんなことで母は動じない。

だって、姫1号も、姫2号も通ってきた同じ道なんだもん。
最初は、ふたりとも泣いて泣いてすごかったもんね。

そんな王子。
とっても頑張ってるのがよく分かる!

だって。
あんなに小食で自分ではなかなか食べられなかったのに、お弁当を毎日完食してくるんだもの。

姫2号と変わらないお弁当サイズに、
王子の好きなものと、チャレンジ素材を入れて持たせてるんだけど、
ちゃんと残さず食べてきてくれる!
すごいじゃーん☆

空っぽのお弁当箱がとってもうれしい!
えらいぞ、王子!

もちろん、姫2号だってちゃんと完食!
さすが年長さん♪

まだまだ始まったばかりの幼稚園生活。
ちょっとずつでいいから楽しくなって行くようにしたいね。

2013/04/18

王子の入園式☆

9日。

とうとうこの日がやってきたー!

王子の幼稚園入園式!
姫1号は小学校なので、パパと姫2号と4人で出席デス。

ドッキドキなふたり。
ふたり?
ハイ、王子と母が緊張デス。

王子は、とってもナイーブ。
あんなに幼稚園に行くって気持ちが高ぶってたのに、
いざ入園式を迎えると「行きたくない」って、言いだしちゃった。

園服を着せようとボタンをした傍からボタンを外し、
園帽を被せれば、すぐに投げ捨てる。。。

オーマイガー☆

パパも、姫2号も家族全員が王子をなだめ、盛り上げ、勇気づけ、
なんとか幼稚園までたどり着いた~

が。

舞台に向かって新入園児は前半分、保護者は後ろ半分の席。。。

ひとりで椅子に座れなくて、しがみついて離れない。

オーマイガー☆

予想してたけど、やっぱりそうですか。
仕方なく一番壁際の新入園児席に王子を座らせ、その隣に家族3人で鎮座。
なぜにハレの入園式で正座なんだ!

オーマイガー☆

同じような境遇で王子の後ろに座ってた女の子のママ。
姫2号と同じクラスの子のママで、入園前からお互い新入園児を心配してたんだよね。
よく知る間柄なので、お互い顔を見合わせ「やっぱりね」の合図とともに
式で一緒に並べてお互い、ホッ。
やっぱり知ってる顔があると安心するぅ~

さて、新たな問題が近づいてきたー!
お名前を呼ばれるときがキター!

きた!
王子、キミの名前呼ばれたよ!
ハイ、ここで返事するんだ!

……。

チーン。

このあと、お歌も歌わず、手遊びもせず、固まってた王子。
ま、この辺も予想してたけど、ね。

ほんの一時間ほどの入園式。
無事といっていいのか分からないけど、とりあえず式は終わっちゃった。

式が終わってからのパチリ☆

なんだ?
このいかにも「オレ、無事入園したぜ」的な決めポーズは(笑)?
手に持ってる三ツ矢サイダーは、パパからの頑張ったご褒美。

それにしても。
髪を切ってすっかり男の子らしくなった王子。
園服と園帽を身につけたら。。。

王子入園式①

あ~ん!
惚れ惚れしちゃうぅぅぅ~!!!(←親バカ…笑)
式なんて、もうどうでもいっか~

ま、終わりよければすべてよしってことにしよっ。

お疲れサマ、王子!

王子入園式④

2013/04/17

アクシデント!

それは、8日午前中のできごと。

入園式を翌日に控えた王子。
そして、春休みを満喫してる姫2号。

春うららかななか、事件は、起きた。
現場は、玄関前の通路。

「ママー!王子が転んだー!」

普段、転んだくらいで言いに来ないのに珍しいなと思っていると、
なんだかいつもとはちょっと違った王子の鳴き声。。。

「ママ、抱っこー!」

抱きあげると「いたい」と、涙目で王子が一言。
このとき、抱っこしたら泣きやんだ。

一応、このとき、手をグーにさせたり、バンザイさせたりしたら出来た。
まずは、ほっ。

が、その後。。。

「ママ、抱っこ」と言われる度に王子を抱っこ。
翌日からの幼稚園生活を想い、しばらくは王子の思うように…と、抱っこ三昧。

でも。
どうも、ヘン。

抱っこの度に抱きあげると、「いたい」って、言う。

あれ?
もしかして?

王子に改めて確認すると、左鎖骨が痛いって言う。

うーん、これは。。。

お昼近く、整形外科に行ってみると。。。

ハイ、左鎖骨にひびが入ってました。
小さい子が転ぶと、こういうことってよくある話らしい。

そんなわけで。
王子サマ、しばらく肩に天使の羽のようなコルセットをつけて生活シテマス。

2013/04/16

新!初!

今年の4月は、いろんな『新』や『初』がスタートする我が家。

7日の日曜、パパが某スポーツ競技で『初』試合!

こどもたちとともに応援!
こどもたち、『初』めて見るパパの戦う姿に超コーフン☆
が。
善戦虚しく『初』戦敗退、『初』黒星。。。
ほろ苦いデビュー戦。。。
夜は、もちろん残念会。

8日の月曜、姫1号の『新』学期スタート。

この日は、始業式&入学式。
入学式で『新』二年生は、新一年生を迎える歌と演奏を披露したんだって。
小太鼓担当だった姫1号。
「うまく出来たって先生が褒めてくれたー!」って、大よろこびで帰ったきた。
いいスタートが切れたね。
『新』しい教科書やノートがランドセルにたんまり入ってたー!

9日の火曜は、王子の幼稚園入園式!

『新』入園児の王子。
なかり緊張。。。
この様子は、別の機会に。

新しいことがどんどん増えていく毎日。
当の本人も、サポートする母もてんてこ舞いデス。

2013/04/16

てんてこ舞いな10日間。

自宅に戻った6日から、あっという間の10日間。

毎日が、あれだこれだのてんてこ舞い。

この10日間が過ぎ去って、ようやく落ち着いてきた。

と、同時に、

ひとりぼっちになったことにも気づいた。

お仕事、小学校、幼稚園。。。

みーんな出て行っちゃって、狭い我が家がガラ~ン。

なんか、複雑ッス。

2013/04/06

この日が来た。

とうとう6日になりました~

今から荷物を車に積んで帰り支度デス。

この春休みも楽しいこと、うれしいことがたくさんありました!

月曜から姫1号は新学期、火曜は王子の入園式、金曜から姫2号は新学期。
次々と待ち受ける新生活。

日一日を大切に、健康にも留意していきましょう。

まずは、帰省中、お世話になった方々へ感謝デス☆

つくし

春だね♪

2013/04/05

歌えー!踊れー!

のんびりできる帰省最終日となった5日。

この日は、雑用や荷造り中心で、その間、こどもだちはWiiで遊んでた。

だんだんゲームがわかって遊べるようになると楽しいらしくって
額に汗して3人でキャーキャーやってるんだよね~

作業もひと段落したので、ここで母も乱入~

姫1号のリクエストでWiiのカラオケ大会開催!

田舎の利点、それは、スピーカーのボリュームを多少あげても苦情が来ないこと。
ノリノリでみんな楽しく熱唱!
王子も踊りながら歌ってたー!

歌もいいけど、踊るものいいね~ってことで、さらにダンス大会!
やったのは、コレ!

wii.jpg

フリカラみたいなものなんだけど、これがすっごいハード☆
かなりハードなんだけど、久しぶりに体を思いっ切き動かして気持ちいいのなんのって!
やりだしたら楽しくなって何時間もやちまった。

こどもたちも見よう見まねで踊るんだけど、これがまた意外にウマイ(笑)!
しかも、AKB48の曲でみせた姫1号と姫2号のコンビネーション♪
さすが姉妹、ぴったり合ってた~

いやぁ、それにしてもすっごい運動量。
すでに肩が痛いっす。

明日、運転して帰れるかな。

2013/04/04

地元のもの。

先月26日に帰省してからの寄生生活(笑)。

6日の朝に帰京するので、もうそろそろ帰り支度をしなくっちゃ。

って、ことで、パパに頼まれたお土産品を求めにフラフラ~と外出。

まずは、高畠ワイナリーへ行くと、改装工事中で入れず。

気を取り直して、よねおり観光センターへ。
産直品に山菜や塩蔵品、ゆべしや笹巻がならんでて、しばし眺めてほっこり。
前に来た時は気づかなかったけど、養護学校の生徒が作った陶器もたくさんあったな。

地元にいるときは気にしたことがなかったけど、
離れて暮らすようになると不思議と目が向くようになる地元の品。
こういうのがあるんだ~って、毎回オドロキの連続。

今回もオモシロいもの、見つけちゃった♪
フフフ。

2013/04/03

遠征。

またも雨降りな3日。

この日はね、お義父さんとお義母さんに会いに遠征。

いつも同様、パワフルなこどもたちは大はしゃぎ。
お昼までご馳走になっちゃった。
我々が帰宅した後、きっとどっぷりつかれていたに違いない(苦笑)。
年に数回のことなので勘弁してください。

お義姉さんの娘・なみちゃんともちょっと会えたんだ~
第一志望校に見事合格して、今春から高校生。
がんばったね、なみちゃん!

でね、この日、パパの実家でサイズアウトした服を整理してるとき、
ちょっと迷いながらも、思いつきで急遽、ぷぅ~にゃんに連絡。
夏に双子のママになる彼女へ、ベビー用品をお譲りすることに。

久しぶりに会ったぷぅ~にゃん。
妊婦だーっ!!!

双子ちゃんが順調に育ってるお腹。
このお腹を撫でながら「おめでとう!」って、ずっと言いたかったんだ~
ママになる日が待ち遠しいね♪

会えなかった時間を埋めるようにガシガシお互い話しまくったけど、
もっとゆっくりたっぷり話したかったな。
それでも、会えないかもって思ってたのに会えたからラッキー☆
来てくれてありがとね!

いろんな人に会って、お互いの健康を労ったこの日。

離れているので会える機会は少ないけれど、
こうして元気に顔を合わせられることが何よりデス。

次に会う時も、お互い健康無事で!

2013/04/02

結城豊太郎記念館。

小雨降る2日。

午後の晴れ間を見て、こどもたち3人を引き連れゴー!

向かった先は。。。

結城豊太郎記念館!
このお方、大蔵大臣や日銀総裁を歴任した地元出身者なんデス。

ここね、ずっとずっと来てみたかった場所の一つなんだ~

だってね、生まれ育ってから住んでた間、
門の前は何度も何度も通るのに、一度も足を踏み入れたことがないんだもん。
小さいころなんて、「ここ、なんだろ?」だったし。

地元だからいつもで行けるくらいに思ってたけど、県外に出るとますます足は遠のき。。。

今回は帰省前に「行く!」って決めてたんだ~

結城記念館①

門をくぐると、目の前に結城翁の銅像がそびえ立ってる。

結城記念館②

結構高いな、銅像。
もうちょっと低い位置にあってもいいかな。(←ちびっこの声)

館内は、さほど広くはないものの、ものすごくキチンと展示してあった。
しかも来館者が他になく、貸切(我々で2組目…)。

結城記念館③

なので、のびのび見学~

市発掘遺跡出土品の特別企画展もやっていて、のぞいてみた。

結城記念館④

「ママ、これ、なーに?」
「これはね、カメ」
「えーっ!これ、カメ?」
「タートルじゃないよ、カメっていう器なの」

他にもこども目線のオモシロい質問と反応が続出。
こどもたちのことばの連想に「なるほどね~」って、楽しかったワ。


市で運営管理してるこの記念館。
結城翁が三木武夫元首相夫妻の仲人をした縁で、夫人は何度か記念館を来訪されている。
他にも各界の有名な方が来館されている。

立派な記念館なのに、春休みなのに、どうしてこうも来館者がないのか。。。
しかも、無料で見学できるっていうのに。

初めて来館した者がいうべき立場にはないかもしれないけれど、
もうちょっと市は努力や工夫をすべきではないのかな?と思った次第でアリマス。

なんとなーく消化不良的な地元探索デシタ。

2013/04/01

切ったー!

幼稚園入園を間近に控えた王子。

31日の午後。

王子の意向でずっと切らずにいた髪をとうとう切ったー!
初めてのカットは、母が実行!

王子断髪①

なーんか、ずいぶん違っちゃったなー!

髪の毛、こんなに切った!

王子断髪②

ほんの10分前は、こんな感じ。

王子断髪③

くるくりのカーリーヘア♪
髪を短くしただけでこんなに変わるもんなんだね~
すっかり男の子じゃん。



伸びたから髪を切ろうって誘っても、切るのを嫌がってた王子。
くせ毛でふんわりカールしちゃった髪がとってもラブリー♪
いつも女の子に間違われちゃって、そのたびに「違うっ!」って、怒ってた王子。

ある日、小学校低学年のお兄ちゃんに「女の子みたい」って言われ。。。

「もうすぐ切るもんっ!」

自ら宣言!

宣言通り、年度末のこの日、切りましたー!

でもね。
あの可愛かった王子のくるくるの巻き毛、ちょっと恋しいデス。