2014/03/29

姫2号の卒園謝恩会。

姫2号の卒園式の後、引き続き行われる謝恩会。

お世話になった担任の先生方と順番に記念写真撮影と同時進行で
ママ達は、式典会場を謝恩会バージョンに一気に模様替え!

壁には、卒園児さんたちのかわいい手形!

姫2号卒園式②

ここの幼稚園の謝恩会は、
ママと卒園児さんが先生方をお招きして、ほぼ手作りで感謝の気持ちでおもてなしする会なんです。
半年前から分担して、この日のためにせっせと準備を重ねてきたんだよね。

姫2号卒園式③

3チームに分かれて先生への感謝の言葉を伝えた伝言ゲーム。
渾身のパフォーマンスで完璧☆

歌詞に思いを乗せて親子で歌った『七色アーチ』。
ピアノの先生をしてたママさんのピアノ生演奏が、これまた素敵で盛り上がったな。

そして、担任の先生達に、卒園児一人ひとりがそれぞれにお花のプレゼント。

姫2号卒園式④

ひとりずつ、言葉を交わしては涙ぐみながら、先生方へお渡ししたバラのお花。
最後は、ひとつの大きなバラの花束になりました。

先生方も涙々。。。

卒園式同様、とっても感慨深い謝恩会デシタ。

で。

ママ達。
その日の夜には、謝恩会二次会(ワタシは不参加だったけど)。
後日には、係ごとの打上げランチ。

これからも楽しいお付き合いがありそうデス♪

スポンサーサイト
2014/03/28

祝☆姫2号ご卒園!

こどもたちの通う幼稚園は、卒園式が3月9日と決まってます。

2年前に姫1号が卒園したこの日、今度は姫2号が卒園式を迎えました。

ぷくぷくのほっぺが可愛かった姫2号も、
今ではすっかりシュッとしちゃって、面倒見のいいお姉さんになりました。

暖かい春の陽気に包まれたこの日、
お世話になった先生方に見守られる中、ぞう組30人のお友達が卒園しました。

姫2号卒園式①

とても仲が良く、そして例年にも増して優秀との声が高かった今年の卒園児さん。

式の途中、男の子がひとり泣き出すと、
ひとり、またひとりとポロポロと涙をこぼし始めた。

そこから、檀上の父母会会長さん、先生方、保護者へと涙の輪が広がり、
涙の溢れる感動的な卒園式に。。。

クライマックスは、卒園児さんの思い出のことばと歌。

園行事の思い出をひとつずつ言葉にしていくたびに、
その時の様子がパッと思い起こされ、グッと胸にこみ上げるものがありました。

『たのしかったおもいで いつまでも わすれません』
『しょうがっこうにいったら ともだちたくさんつくります』

短いけれど、胸に響くセンテンスの羅列は、
そこにいる人たちみんなをジーンとさせました。

式後、最後のご挨拶に立たれた代表のベテラン先生が、こう仰いました。
「これまで、こんなに卒園式で泣いたことはありません。
 本当に感受性の高いこどもたちで、まだまだ手放したくない気持ちでいっぱいです」

たくさんの愛情を受けて育ったこどもたち。
とってもいい環境で、みんなに見守られながら大きくなったんだね。

お友達にも、そのママ達にも、周りに恵まれた姫2号。
好奇心いっぱいの伸び盛りな小さな芽に、たっぷりの栄養を与えてくれた幼稚園。
感謝の気持ちでいっぱいデス。

2014/03/27

園服。

3月に入っても、あれこれと慌ただしい毎日。

姫2号の卒園式を控え、きっと着るのが最後になる園服にアイロン掛け。
アイロンを掛けながら、ほつれ具合を確認してると、いろんなことが思い出されてくる。

入園から、3年間着込んでお世話になった園服は、
ぶかぶかで袖上げしてたのに、その糸もほどき、今ではちょっと小さくなってる。

いっぱい遊んで泥だらけにしてきたり、
園庭で拾った小石がポケットに山盛り入ってたり、
紺色のボタンがパキンと割れて付け替えたり。。。

園帽も、登園リュックも、上履きも、どれもこれもたくさんの思い出がぎっしり。

姫2号、幼稚園生活、楽しかった?

母は、とっても楽しかったよ。

2014/03/18

おべんとう生活④-39。

いよいよもって幼稚園のお弁当も今年度最終週。

姫2号にとっては最後のお弁当。

お役御免で嬉しいような、寂しいような。

そんなわけで毎日姫2号のリクエスト弁当になりました~

10日。

20140310.jpg

ポンデライオンちゃん。
お鼻の部分がちょっとおかしいな。
デザートは、手作りくるみのスコーンクッキー☆

11日。

20140311.jpg

とろろ昆布やかつおぶしを使った女の子おにぎり。
デザートは、ブルーベリーゼリー。

12日。

20140312.jpg

最後は、大好きな妖怪ウォッチのウィスパー!
お弁当を入れたリュックをそーっとそーっとウィスパーが崩れないようにと、
背負っていったお二人さん。

せっせとスライスチーズで作ったウィスパー。
温蔵庫でほかほかに温められたお弁当の中のウィスパー。
お弁当タイムの頃には、ちょっとトロンとしたウィスパーになってました(笑)


お弁当のある普通保育も終わり、午前保育に突入。

春を感じるぽかぽかの陽気のおかげで
スクスクと葉を伸ばしてきたベランダに植えた姫2号のチューリップの球根。
チューリップが育つとともに
姫2号の卒園式が近づき、彼女もまた成長の節目を迎えようとしています。

ぷくぷくのほっぺが愛らしかった入園したての姫2号。
当時の面影はあるものの、今ではすっかりシュッとしちゃってます。

毎日接してると気付かないけれど、
姫2号の入園式の写真を見ると、当時の様子を思い出し、懐かしさを覚えます。

王子も年少さんの一年を振り返ると、
ずいぶん成長したんだなって実感します。

だって、あんなにイヤイヤいってた登園を、
今では「行かない」なんて言わなくなったんだもん。

担任の先生のお話を聞くと、王子の成長ぶりに目を見張ります。

こどもって、どんどん成長するね。

置いて行かれないように母も精進いたしマス☆

2014/03/09

おべんとう生活④-38。

3月になりました!

いよいよ姫2号も幼稚園最終月!

そして、毎日がお弁当!

母にとっては試練のお弁当作りだけど、
姫2号に作る残り少ない幼稚園弁当に愛情を注ぎまーす。

3日。

20140303.jpg

お雛様おにぎり。

「ゲンボみたいだね~」と、姫1号。

ホントだ。
蛍みたいだな。

デザートは、ひなまつりなので3色ゼリー。

4日。

20140304.jpg

お昼寝くまちゃん。
お布団の下は、昆布ご飯。

5日。

20140305.jpg

ど~んと白熊ちゃん。
中身は、お友達が「おいしいんだ~」って、絶賛してた昆布マヨ。
デザートは、チーズケーキ♪

6日。

20140306.jpg

こんどは、ど~んとうさぎちゃん。
インパクト大な『ど~ん』シリーズ。
この日も、昆布マヨ。

7日。

20140307.jpg

お久しぶりなサンドウィッチ。
「たまにはサンドウィッチもいいよね」ってさ。
甘党でパン好きな、嗜好ピッタリな2人。


いよいよ3月。

幼稚園行事が盛りだくさんだった2月に比べると、
今月は、卒園式&修了式へ向けたスパートの時期。

ある意味、総まとめ的要素が強くなって
年度末を迎える雰囲気をそこかしこに感じる時期。

こどもたちも、母も、
いま、この時期をせっせと大事に過ごしています。

小学2年生のいま。
年長さんのいま。
年少さんのいま。
そして、そのこどもたちと過ごす母のいま。

「時間はみんな同じ長さ。だから、上手に時間を使おう」

そうこどもたちにも、自分にも言い聞かせ、
出来るだけ自分のことは自分で、次に何をすべきか考えながら行動することを
ちょっとずつ積み重ねている今日この頃デス。

手を掛けたい気持ちをぐっと抑え、
自分でやらなくちゃ!の気持ちを育てるのって、結構ツライ。
手伝って、サッサと終わらせちゃうのはとっても簡単なことだけど、
敢えてそこで手は出さない。。。

子育てって、待つことも大事って知る瞬間デス。

ふ~っ。

2014/03/08

ひなまつり☆2014。

今年の3月3日は月曜日。

なので、日曜の夜に一日早いひなまつりパーティー開催!

ひなまつり2014①

今年のメニューは。。。

 ・おひな寿司
 ・松風焼き
 ・サーモンマリネサラダ
 ・ぶりの照り焼き
 ・グリーンサラダ
 ・かぶときゅうりの昆布漬
 ・特大あさりのお味噌汁(ハマグリ買えず…泣)
 ・3色おひなゼリー

パクパクと一気に食べつくされました~

食欲も食べる量も一気に増えてきたこどもたち。
王子は、すでに姫2号の食べる量も早さも超えてるし。
大目に作ったかな?と思っても、最近はちっとも残りません。
恐るべし食欲。

狭い我が家にお雛様は飾れないので、
今年も実家でお雛様は飾っていただいてます。

その分、我が家ではこどもたちお手製のかわいいお雛様が毎年登場~

今年のお雛様は。。。

ひなまつり2014③

まずは、姫1号は児童館で作ってきた作品。
凛々しいお顔のお内裏様と、スッゴク楽しそうなお顔のお雛様。

ひなまつり2014②

こちらは、上が王子、下が姫2号の幼稚園でのお製作。
どちらもニコニコ顔のおひなさま。
やっぱり笑ったお顔がいいよね~

ちなみに3日のひなまつりの日は、サーモンのクリームシチューでした。
ピンクのサーモンと型抜きにんじんで作った、こどもたちの大好きメニュー☆
もちろん、完食完売~

2014/03/02

おべんとう生活④-37。

幼稚園参観に、謝恩会準備に、小学校保護者会にと
あれもこれも予定がめいっぱい詰まってた2月。

雪が降ったり、ぽかぽかだったり、雨だったりと、
お天気もめまぐるしく変わった2月。

そういえば、ソチオリンピックも夜更かしして観てたな。

たった28日しかない2月だけど、ぎゅうぎゅうな2月デシタ。

で、幼稚園のお弁当。

26日。

20140226.jpg

ピンクのぞうさん。
デザートには、パパのお友達からいただいた夏みかん。
庭木の夏みかんなので、すっぱーい!
でも、こどもたちはこのすっぱーい!が気に入ったらしい。

27日。

20140227.jpg

スポンジボブ☆
微妙に顔のバランスがおかしくなっちゃってるケド。
海苔の下はね、昆布ご飯。

28日。

20140228.jpg

もうすぐひなまつりなので、お雛様。
もうこの時期かぁ。
一年って早いな。


幼稚園って貴重な存在なんだなって、ふと、思う。

義務教育になる小学校は、登下校や時間割準備等、ほぼ自分自身でやるのに対し、
幼稚園は、送迎に手作りお弁当(ないとこもあるけど)に、行事の係にと、関わることが何かと多い。

直接足を運んで行事の様子を見たり、係を通して行事を一緒に体験できたり、
楽しい幼稚園でのお弁当に一役買うことができたり…と、
同じ歩調で、同じ感覚で、幼稚園を媒体としてこどもと時間を共有しているんだと思う、
そして、そうできることは貴重なことなんだと思う。

いよいよ3月。

姫2号の卒園式までカウントダウン。
式後の謝恩会準備も最終段階。

謝恩会の意味、分かった気がします。

2014/03/01

参観三昧 その2。

2月中は、年長さんには英語教室参観も、ある。

年長さんになると始まる英語教室。
一人ひとり、お顔が見えるように座って、
先生の真似をしたり、質問に答えたりしながら英語で話していくスタイル。

姫2号・英語教室①

My name is 。。。
I live in 。。。
I am 6years old.
I want to be a 。。。

先生の英語の質問に、みんな、ちゃんと答えてるーっ!

姫2号・英語教室②

英語の先生曰く

「今年のクラスは、特に優秀で、今担当してる他の幼稚園の中でもいちばん優秀です。
 なので、教えてる内容も経験上MAXレベルでやってます。」

えーっ
そーなのーっ

そして、先生の話は続き。。。

「この年代のお子さんは、将来、大学や就職の面接のとき
 『どちらへ留学経験がありますか?』って、聞かれる年代になると思います。」

えーーーっ!
うっそーーーっ!

農村留学なら協力できるんだけどな。

今度は、園行事で全員参加の『お餅つき大会』。

この行事には、母も係さんで参加。

頭に豆絞りのねじり鉢巻きをして、ひとりづつ杵で餅つきするんだけど、
これがまた、可愛いんだよね~

園庭でぺったんぺったんしてる最中、係のママさんたちはお団子作りにてんてこ舞い。
あんこ係の母、熱いお餅を小さく丸めてあんこの海へドボン。
いったい何個作ったんだろうな。

つきたてのおいしいお餅、たくさん食べたよー!って帰宅してきました。

ただね。
残念なことに、お餅つき大会の係さんは、
自分の子の見学はOKだけど撮影禁止で記念写真がないんだよね。。。

そして、さらに年長さんはドッヂボール大会も!

あったはずなんだけど。。。

大雪の影響で延期、そして、雨の止めに中止。

実は、園が遠いドッヂボール参観。
姫1号の時は彼女の発熱で見れず、今回は悪天候のため見れず。
王子の時は見れるといいな。

ようやく参観が終わったー!!!